北 陽一郎

北 陽一郎(Trumpet、Laptop – Ninja Jockey)

Trumpetでは、クラシックから即興演奏まで幅広く演奏している。1991年より渋さ知らズ、2003年よりシカラムータ、ベツニ・ナンモ・クレズマーに参加し、国内のフェスティバルはもとより、ヨーロッパ等で多くのコンサート・フェスティバルに参加し、世界中の演奏家と共演。John Zorn’s COBRAにも参加している。最近では、特殊奏法を用いたトランペットソロに取り組んでいる。
オリジナルコンピュータソフトNinja Jockeyを使ったLaptop – Ninja Jockeyでは、ダンスの野々ユキノとのユニット「KO-ON-TEN」で、国内はもとよりヨーロッパ・アメリカでコンサートを行っている。
2006年より、即興についてのレクチャー・講師によるミニコンサート・即興ワークショップを行う即興芸術研究会を不定期に開催している。
渋さ知らズ、シカラムータなどでのCDのほか、1996年に法律と音楽を融合させた「ラップ憲法」、2005年に「KITA Ninja Jockey KO-ON-TEN WARSAW LIVE」、2014年にSoon KIM、井野信義とのトリオ「KIK」で「Hotel the Strasse」。クラフトワークの初期メンバーEberhard Kranemannと「ONE WORLD-ONE SOUND」、「SPONTANEOUS COMPOSITIONS」の2枚のCDをリリースしている。
VocColoursとは、2015年にEberhard Kranemannの紹介で、彼とともにドイツ・ケルン近郊で数カ所コンサートをした。

■出演ライブ
9月16日(土)13:30-15:00 巻上公一ディレクション
「VocColours(ヴォク・カラーズ)with 北陽一郎/小森慶子×モーガン・フィッシャー×巻上公一 Alive Painting:中山晃子」

time table

TOP